自学・家庭学習に活用できる教材・サイト

バーチャルで旅を!世界のミュージアムや舞台を巡る!ホームスクーリングの知恵を活かすステイホーム

日本でもホームスクーラーはここ数年、少しずつ増えてきていましたが、いろんなところに連れていけるホームスクール家庭は裕福なところなんだろうなと感じていました。

近場や年に一度ならともかく通常の家庭では、いくら学校外での体験をいろいろさせたくても常に触れさせてあげるほど毎日に余裕がないのが現実です。

休校期間中に同じような環境になった家庭も多いと思います。このような現状を長く抱えてきたホームスクーラーたちがバーチャルトリップできるアートのコンテンツなどを紹介しています。

この機会に普段触れない世界を身近にして、あたらしい趣味・興味・目標になるかもしれません。
大人も新鮮に楽しめるコンテンツの数々です。

バーチャル美術館体験

● シカゴ美術館
● ボルチモア美術館
● 大英博物館
● シンシナティ博物館
● サンフランシスコアートミュージアム
● ルーブル美術館
● ボストン美術館
● ロンドンナショナルギャラリー
● 大原美術館
● サルバドールダリ美術館
● スミソニアン航空宇宙博物館
● メトロポリタン美術館

バーチャル舞台鑑賞体験

● カーネギーホール
● メルボルン交響楽団
● メトロポリタンオペラ
● オペラビジョン
● テアトロビビエナ

バーチャル動物園・水族館体験

● アラスカ動物園
● チャタヌーガ動物園
● クリアウォーターマリンアクアリウム
● エディンバラ動物園
● ジョージア水族館
● カンザスシティ動物園
● マーウェル動物園
● モントレーベイ水族館
● ミルウォーキー動物園

● ボルチモア水族館
● ナショナルイーグルセンター
● オマハ動物園
● リードパーク動物園
● サンディエゴ動物園
● ジェット水族館
● スミソニアン国立動物園・生物研究所

バーチャル歴史・世界探訪

● アクロポリス博物館
● バッキンガム宮殿
● チリ360°
● モハーの断崖
● イングリッシュヘリテージ
● グレートバリアリーフ
● マチュピチュ
● ソンドン洞窟(ベトナム)
● ストーンヘンジ
● ベレンの塔(ポルトガル)
● ホワイトハウス
● ヨセミテ国立公園

バーチャル科学・自然博物館

● 国立コンピュータ博物館
● オクスフォード大学自然史博物館
● ロンドン科学博物館

オンラインでしかできないバーチャル宇宙旅行

● 国際宇宙ステーション(NASA)
● ハッブル宇宙望遠鏡
● 太陽系外惑星を見る

まとめ

今回の全世界的な外出自粛をきっかけで、オンラインでコンテンツを提供しはじめたところもあれば、もともと動物の毎日、みたいな感じで配信していたところなど様々ですが、自宅からアートや歴史、科学に触れられて、今はいけない現地の建物の内部を見れたりするところがたくさんあります。

google art&culture のアプリを使うことによってオンラインツアーが可能になるコンテンツもいくつかあったので、こちらのアプリについて近々体験レポートを書いてみたいと思います。

オペラなどお金を払って聴きに行くくらいは興味はないけれどちょっと覗いてみてみたい。
「そのうちに本物をみたいな」と新たな教養や趣味になるきっかけとして、いろいろツアーしてみるのはいかがでしょうか。

ABOUT ME
study@home
まなびが苦手ではないはずなのに「学校」というなかでの学びによって、苦手になっていくのはもったいない。 家にいながら世界に触れて世界を知りつつも、それぞれの子なりの学びの方法やペースで成長していけるような環境を提供していければ、自分の経験や通信制高校・大学、海外のまなびの情報を提供しています。