スペシャルニーズ(翻訳記事)

スペシャルニーズのこどもに力を与える5つの方法

ホームスクールをしている親としては、子供たちが最高の状態で人生を成功させられるように、できる限りのことをしてあげたいと思うのは当然のことです。

時には、それは単に子供たちに強力な教育基盤を与えるということに過ぎません。

しかし、生徒が特別なニーズを持っている場合は、学業面でも社会面でも苦労することがあります。

学習の困難さは、モチベーションと集中力の全体的な欠如につながる可能性があります。

彼らは社会的に厄介なと低い自尊心との闘いを感じるかもしれません。

親として、どのように助けることができるでしょうか。

あなたの子どもの興味と強みについて考え、特別なニーズを持つあなたの子どもに力を与えるために、以下を実践への工夫やアイディアとしてご活用ください。

1. 個別のホームスクールプログラムを作成する

ホームスクーリングの良さは、生徒一人一人に合わせた教育計画を立てることができることです。
強みをベースにした学習を取り入れたり、子供の学習スタイルに合わせて教えたり、興味を持った学習を取り入れたりすることで、個別の教育計画を立てることができます。

ホームスクールスタイル診断(項目日本語まとめ)英語サイトで紹介されていた「どんなホームスクールスタイルが合うか」診断できるサイトを概訳してみました。訳を参考に英語ページですが是非おこさんといっしょに診断してみてください。知らなかったホームスクーリングスタイルとかもあり発見もあります。...

ストレングスベースの学習を取り入れる

子供の長所に合わせて教えることで、子供に力を与えましょう。強みをベースにしたホームスクールプログラムは、特別なニーズを持つ子供のためにしっかりとした基礎を築くのに役立ちます。なぜですか?それは簡単なことです。ホームスクールの一日の大半を自分の得意な教科に取り組むことで、生徒たちは幸せになり、より意欲的に仕事に取り組むようになります。やる気のある生徒は長時間集中し、全体的に生産的になるため、これは重要なことです。また、研究によると、強度に基づいたアプローチは、弱い科目の生徒の適性を高めるのにも効果があることがわかっています。これはあなたにとっては大きなメリットであり、お子さんにとってはさらに大きな自信につながります。

お子様の学習スタイルに合わせた指導

私たちは、すべての子供が異なる学習をすることを知っています。

ですから、お子さんの好みの学習スタイルで教えることは、単純に理にかなっています。

しかし、どのようにしてお子さんの自然な学習の強みを見極めるのでしょうか?

子どもの行動を観察してみましょう。
子どもたちの意見を聞きましょう。
そして、何がベストなのかを見つけるまで、実験してみましょう。

関心を持って学習する

子どもたちは自然と周りの世界に好奇心を持っています。
ですから、その好奇心を学習の原動力にしてあげましょう。

興味のあるトピックやテーマを追求する時間を十分に与えれば、学習への愛情を育むことができます。

2. 一緒にボランティア活動をする

家族でボランティアに参加することは、お子さんのライフスキルの発達と強化を支援する最良の方法の一つです。

特別なニーズを持つ子供たちの多くは、コミュニケーションや社会性に苦戦しているため、このようなチームでの取り組みは、練習や学習のための安全な空間を作るのに役立ちます。

素晴らしいニュースは、どこを見ても助けを必要としている組織があるということです。ここでは、手を差し伸べる機会をいくつかご紹介します。

動物保護施設
農場
公共図書館
食料配給所と炊き出し場
コミュニティイベント
病院・介護施設

ボランティアは子どもが大切にされ、必要とされていると感じることができます。

これは、創造的なモチベーションを高めてくれるのです。また、ボランティア活動は、子供たちが隠れた情熱を発見するのにも役立ちます。

そして、適切なサポートとメンタリングがあれば、情熱は趣味やキャリア、ビジネスへと成長することができます。

3. 起業家的な追求を奨励する

では、起業家として成功するためには何が必要なのでしょうか?

賢いアイデア?沢山のお金?

答えは簡単で、「やる気」です。

特別なニーズを持つ十代の若者や若者たちは、日々大きなことを成し遂げています。ジョンズ・クレイジーソックス」、「吃音王ベーカリー」、「スウィート・ヒート・ジャム・カンパニー」、「コージー・カーム・ブランケット」など、全国の多くの新進気鋭の新事業の背景には、彼らの顔があります。

では、これらの若者たちに共通していることは何でしょうか?

彼らはあえて大きな夢を見ているのです。インスピレーションの話をしましょう!

重要なのは、早い段階から始めることです。
あなたのティーンエイジャーやティーンエイジャーがパートタイムの仕事に就くのを手伝ったり、好きなことをしながら見習いの機会を探したりしましょう。

実地訓練と経験は、あなたの生徒を成長させ、幸せと自給自足の力ある人生を送るためにもう一歩近づけることができます。

4. 積極性の力を子どもに教える

毎日の生活は浮き沈みに満ちています。

良い日もあれば、そうでない日もあります。そして、時には前向きな姿勢を持つことは本当に難しいことです。

そして、特別なニーズを持つ子供たちのためにまだ難しい。それには、たくさんの練習、決意、そして意図的な考え方が必要です。で

は、どのようにしたらよいのでしょうか。まず、人生に落ち込んだ時に前向きな姿勢を身につけることから始めましょう。

また,アファメーションの力について子供たちに教えることもできます。
あなたの子供を頻繁に褒めてください。

一日中、小さな勝利を祝うために、「よくやったね!」と褒めてあげましょう。I’m so proud of you! それから、これらのことが子どもをどのように感じさせるかを話します。アファメーションの使い方を実演して、子供が自分のアファメーションを作るのを手伝ってあげましょう。

インスピレーションが必要な場合は、以下のものを試してみてください。

私は創造的です。
私は偉大なパン屋です
私は我慢強い
本当に上手に描けます。
歌声がいい
私は数の偉大な

5. コミュニティ感覚を身につけ、特性をほめよう

特別なニーズを持つ子どもたちは、その場に溶け込むのに苦労することがよくあります。

では、どのようにして彼らがコミュニティの感覚を感じることができるようにすることができるでしょうか?

コミュニティとは、他の親子と提携したり、同じような苦労をしている子供についての本を読んだりすることと同じくらい簡単なことです。

あなたの子供と会話をして、いくつかの可能性をブレインストーミングすることから始めることができます。または、以下のような提案を試してみてください。

子供が同じような苦労をしている他の家族を探して、プレイデートを設定します。

主人公が特別なニーズを持っている様々な絵本を読む。
お子さんの得意分野を生かした「ママといっしょ」や「パパといっしょ」の趣味を始め、他の親子を誘って一緒に楽しむ。

スポーツ好きなお子さんには、スペシャルオリンピックスに参加してもらいましょう(親御さんがボランティアやコーチとして参加することもできます)。

ホームスクールは、前向きな気持ちを子供に与えるための最良の方法の一つです。

肯定的な言葉、学習経験、活動、人で満たされた子供たちのための環境を作ることができます。

これらのアイデアからインスピレーションを得て、お子さんが最高の自分になり、最高の気持ちになるための利用してください。


(Homeschoo.com MARCH 31, 2020 の記事を当サイトで翻訳・編集しております。定期的に自然な英語になるように随時修正したしますので、直訳気味の文章ご了承ください。情報を早くお読みいただけることの方に重点を置いております。)

ABOUT ME
study@home
まなびが苦手ではないはずなのに「学校」というなかでの学びによって、苦手になっていくのはもったいない。 家にいながら世界に触れて世界を知りつつも、それぞれの子なりの学びの方法やペースで成長していけるような環境を提供していければ、自分の経験や通信制高校・大学、海外のまなびの情報を提供しています。