あたらしいまなび

あたらしいまなび

学校の主役は誰ですか? 文部省の不登校の歴史的な見直しから。

遅すぎる見直し 最近、ようやく文部省は不登校の対応を変え始めています。 Openbaseも載せていただいたことのある不登校新聞の石井さんの書かれた記事です。 不登校の子にかかわっている親御さん、支援者、昔から学校に疑問を持っていた人...
OB

お昼の学習塾・通信制高校などのサポート

あたらしいまなび

明日は「不登校相互理解勉強会」を開催します。

不登校を特別視したいわけではないのですが、学校へ戻したい場合にも理解は必要だと思うのです。 Openbaseは不登校でもいいよ、そのままでいいよ、選択肢や情報はそのままの自分で何が必要か探していこう っていうところをコンセプトに開催し...
あたらしいまなび

海外ホームスクーリング事情 3 【ホームスクーリング関連ブログ記事TOP10】

第10位 STEMカリキュラムにアートを組み込む方法 第9位 こどもたちの勉強を面白くするオンライン学習の6つの方法 第7位 家で、無料で、学ぶことのできる8つのデジタルスキル 第6位 健康的な食事は読解力を向上させる 第4位 学習障害の疑いについて
あたらしいまなび

海外ホームスクーリング事情 2 【ホームスクーリング関連記事TOP10】

第8位 学習スタイルに合わせて学習空間をセッティングしよう。第9位 遠隔授業(通信授業)成功のためのヒント 第10位 ホームスクーリングについて知っておきたい10の大事なこと
あたらしいまなび

海外ホームスクーリング事情 1 【悩み事TOP10】 

本はまだまだ、不登校⇨多様な選択肢を考える、という流れですが、地理的・歴史的にホームスクールが一般化していて、「教育の選択肢のひとつ」として位置づけられている国の事情はどうなのか調べてみました。
あたらしいまなび

不登校 オンラインでの授業は出席日数となるのかを調べてみました

えいごde塾は、有料・無料の海外教材を使って勉強しよう、っていうものなのですが、 不登校・ホームスクーラーも普通に学校行っていても、どちらでもOK(違いは、学校行っていないと日中受講できるという点)で、オンラインを中心にやっています。 ...
あたらしいまなび

小学生が先生をするスクラッチ教室開講 2月17日(土)! 教えるのはいつも大人側?

ZOOMのおまけ話を書き終わる前に、別の予定が来てしまいましたw 今週土曜日、2月17日にOpenbase(の1活動こども大学院)で 「小学生男子が先生?!プログラミング初級編 スクラッチを使ってみよう♪」 という講座を開催します。 ...
OB

埼玉と八戸が繋がった ZOOMを活用して距離を越える居場所活動 ②

前回のブログでは、自己紹介を逆文字(鏡文字)で、というところまででしたが、そのあとは…。 最近の居場所活動での流行りはなぜかUNO 一度、UNOを活動でやったところ、盛り上がりはまってしまっているボーイズ。 今回も暇だねーと(あえてやること...
OB

埼玉と八戸が繋がった ZOOMを活用して距離を越える居場所活動 ①

学校には学区というものがあります 多くの地域の学校には、学区というものがあり、学区外から通うには「学区外就学」の許可をもらわなければなりません。 不登校の居場所活動をしていて、もちろん地域のこどもたちが「学校のようにリアルで通える場所」の少...
タイトルとURLをコピーしました